ご挨拶 | MGKとは

ご挨拶-MGKとは

TOP

>

MGKとは

>

ご挨拶

代表幹事挨拶

小林均司

毛髪科学技術者協会(MGK)来年2023年は 設立50周年の節目の年を迎えます。1973年 設立時 正会員:44名、賛助会員:21社の計65名でした。現在 正・賛助会員:190名となってます。業界発展と技術者のスキルアップを目指し、年4回の学術大会、技術者基礎講座、会員相互の親睦交流会を柱に機関誌の発行を行ってます。設立当時 研究室に閉じこもる技術者が外に飛び出し技術者同士の交流は珍しいことで親睦を深めて大いに啓発され香粧品化学・パーマ理論等の技術向上に寄与しました。今後も諸先輩が築きあげてきたMGKをコロナ禍でありますが、時代に沿った運営を行い60年・70年と次世代に引継ぎ、切磋琢磨し業界・MGK発展に力を尽くします。

小林均司

成瀬隆

私が毛髪科学技術者協会(MGK)西日本支部の代表幹事を任されましたのは、新型コロナウイルス感染症の感染者数が増加し、緊急事態宣言が発出された2020年になります。
この年からは、リモート出社やリモート会議が一般的となり、当協会におきましても、総会、学術大会、基礎講座などをオンライン形式での開催へと切り替えることになりました。 当協会の「業界の発展と若手の育成」といった理念を実現するため、今後も時代に合わせた方法で理念の実現を目指していきたいと考えております。
私も約50年にわたって諸先輩方が築き上げてきた毛髪科学技術者協会の名前や理念を汚すことがないよう、微力ではありますがお手伝いできればと考えております。 今後もよろしくお願いいたします。

成瀬隆